がん温熱療法情報館

はじめに

 がん の闘病等で治療は病院で行いますが、心配だけが先立つものです。 「病院の治療と併用して自分ですべき事はないものか?」。病院での治療を受けながら、治療と併用して家庭ですべき事は色々あると思います。  当サイトでは様々な民間療法の中で自宅でできる がん 対策としての民間 温熱療法の情報をご紹介します。がん闘病等の参考になれば幸いです。  人間には生まれながらに備わった自己修復力、自然治癒力が有ります。治る力を信じて希望を持って頑張りましょう。

がん・温熱療法・参考書籍紹介 マイルド加温療法
がん治療を医者任せにするな!
自分も参加する21世紀の統合医療
末期の絨毛がん から回復後双子を出産した著者が明かす。自然治癒力を引き出す秘訣とは?
 体温を上げると細胞中の熱ショックタンパク質が増えて免疫力等が向上する事が分かっています。
 この温熱療法は人間が本来持っている自然治癒力を引き出しす理想的な自宅療法と言えます。
  
自宅でできるマイルド加温・遠赤外線サウナ がん・温熱療法の歴史
 遠赤外線は熱透過性に優れ体表面を過度に暖めることなく、また、体に負担無く気持ち良く深部体温を上昇させることができる為、自宅での温熱療法に適しています。
 温水浴と異なり、静水圧の影響がない為、心臓への負担が少ない。
 温熱療法の歴史は古く、5000年以上も昔のエジプト時代にまでさかのぼります。「熱は病気に有効である」というエジプト語の記録が残っています。その後、紀元前四世紀頃、ギリシャの哲学者ヒポクラテスも温熱療法を行ったといわれています。

注)当サイトは病院での治療を否定するものではありません、病院の治療と併用して家庭でできる対策としての民間療法の情報を記しました。治療は医師の指示に従ってください。

↑ ページトップへ